島根エリア教室ブログ

いよいよ明日!公立高校入試に向けた過ごし方

2019.03.05

安来プラーナ前教室 テスト勉強

こんにちは、安来プラーナ前教室の神白です。

 

 

いよいよ明日、公立高校入試があります。

体調には十二分に注意して、入試本番に挑んでいただきたいと思います。

 

 

今日は、『公立高校入試前日の過ごし方』についてお話させていただきます。

過ごし方といっても人それぞれですよね。

何か一つでも参考になり、お力になれればと思います。

 

 

 

①反復あるのみ!!

 

残りの時間は、新しい事をするのではなく今までやってきた事を繰り返しましょう。

特に理科・社会の暗記は総チェックです。

年号、県庁所在地の暗記、需要供給曲線などの図表、化学反応式、血液の流れ、実験などなどです。

 

 

お薦めなのは、声に出す事です。

友達と一緒にクイズ形式で確認したりなんていいですよね。

最近は記述式が理科・社会で増えていますので、

お互い説明し合ったりする事で自信を持てたりもしますよ。

 

 

②いつも通りが一番!

 

朝起きる時間、夜寝る時間、ご飯を食べる時間など今まで通りに過ごす事が一番です。

テスト前だからといって特別な事をしても特別な結果が出るわけではありません。

いつも通りに過ごし、いつも通りにテストを受ける。

簡単ではないですが、これがいつも通りの自分の実力を発揮できる方法です。

 

 

③持ち物リストを作る!

 

受験当日に忘れ物したらどうしよう。。。

など心配性な人は前もって持ち物リストを作りましょう。

私は、入試前や旅行前には必ず作るのですが、見ているだけで安心します。^^

テスト以外で心配事があると集中できない人にはお勧めですよ。

 

 

④最後まで努力する事!

 

入試で一番大事な事です。

目標に向かって最後の最後まで努力し続ける事を入試を通して体感してほしいと願っています。

努力に勝る天才なし!です。

 

 

本番まであとわずかっ!

今年もサクラが沢山咲きほこるのを楽しみにしています!!

 

みんな頑張れっ!!!!

 

 

島根エリア教室ブログ
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930