滋賀エリア教室ブログ

やる気が出る魔法の言葉(生徒用)

2019.03.07

大津膳所駅前教室

こんにちは。

今回は、勉強のやる気が出る魔法の言葉を紹介します。

 

理由は様々ですが、勉強嫌いの方は多いと思います。

「面倒くさい」

「嫌い」

「分からない」

など、ネガティブが言葉を挙げればキリがないですよね。

当然、やる気も上がらず、成績も上がらず、受験が近づくにつれて保護者様の焦りはピークに達します。

そうなると親子関係も悪化します。

あまり口をきかない、反抗される、など保護者様からはよく聞きます。

生徒様もそのような関係は嫌ですよね。できれば仲良くしたい。

 

ではどうすればよいのでしょうか?

以下のことを実践して下さい。

朝起きて鏡を見た時に満面の笑顔(作り笑いでいいですが、笑顔必須です)で、

「今日も勉強を楽しむぜ!!」

これを毎朝言いましょう。

「え?これだけ?」 ⇒ 「はい!これだけです!」

親子といえども、これをしている姿を見られると恥ずかしいので、こっそりしても構いません。^^;

誰にも聞こえないような小さい声で言っても構いません。

条件は、毎朝鏡の前で満面の笑顔でこれを言うだけです。

寝起きが悪い人、学校に行くのが面倒くさい、嫌いな授業がある、など、こんな言葉は言いたくない時もあると思いますが、毎日言いましょう。

毎日繰り返せば、いつか必ずやる気になります!

 

プラシーボ効果という言葉をご存じでしょうか?

心理現象の一つですが、「自分の思い込みが自分に良い影響を及ぼす」という効果です。

もともとは医学や薬学で使われていたようですが、薬効成分が入っていない薬を本物の薬として思わせて飲ませることで、患者さんの症状が回復したり、治ったりすることがあるようです。

患者さんに「これは痛み止めです」と伝えますが、実は成分のない薬を処方したところ、およそ3割の患者さんに改善傾向がみられたという報告があります。

 

やる気が出れば勉強習慣が身に付き、成績が上がります。(^o^)

成績が上がれば、志望校や将来の夢の話で盛り、親子関係も良くなります。

そうすれば、自信を持って今後の将来を生きて行けますね。\(◎o◎)/!

 

さあ、やる気があまり出ていないあなた!

騙されたと思って明日から毎朝鏡の前で満面の笑顔で言いましょう!

 

「今日も勉強を楽しむぜ!!」

みなさんを応援するサクラサクセスからでした。

滋賀エリア教室ブログ
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930